お知らせ

松崎News

2022年9月3日-001号

お月さまってどんなあじ?

夜には 虫の 大合唱が 聞こえるようになり

季節の 移り変わりを 感じます

秋といえば 「お月さま 」

今年は 9月10日が 十五夜だそうです

暗闇に 輝く月や 形が変化する月は 昔から物語の 題材となり

絵本のなかにも たくさん出てきます


くいしん坊の 私が選ぶ絵本は

『お月さまってどんなあじ』 です

お月さまを かじってみたい動物たちの お話しです


秋の絵本では もう一冊 おいしいケーキが出てくる

『もりいちばんのおともだち』も

子育てをしていた 20年前から好きな本です


”小さなものがだいすきな 大きなクマくん”

”大きなものがだいすきな 小さなヤマネくん”


2匹とも ないものねだり?


いえいえ 自分とは 違うものへの憧れです

だから 2匹はとっても仲良し


自分と 違うものをいやがったり恐れたり

自分と 同じところを見つけて安心したり


そんな感情は 誰のうちにもあるのかもしれません


自分とは違う 姿かたち考え方を

はじめから 嫌ったり妬んだりするのではなく

「良いなぁ〜」と 憧れたり 認めたり出来るのは

ステキなことですね


そのためにも 自分で経験して 本を読んで映像で観て・・


たくさんのことを 吸収しながら

そして人とふれあいながら

成長していってほしいと思います