地域とともに歩んで来た保育園。

松崎保育園のあゆみ

昭和27年 9月 初代園長の「地域の為に少しでもお役に立ちたい」との
願いから、松崎常栄寺の本堂にて季節保育所を開設。
昭和28年 11月 常栄寺境内に園舎新築、同30日認可を受ける。
昭和29年 1月 私立松崎保育園(定員50名)として発足。
昭和34年 4月 園舎増改築を行い定員を60名に増し、乳児保育(6名)
を開始する。
昭和50年 6月 現在地に移転、新園舎完成。
定員90名(乳児18名、幼児72名)となる。
昭和53年 3月 社会福祉法人 松崎福祉会設立
平成26年 3月 新園舎完成。 定員130名となる。
  現在に至る。